SQLの基本

Access VBA SQL UPDATE文 更新クエリ

SQL UPDATE文 更新クエリ

UPDATE table set フィールド1  = NewValue[, . . . ]

table 更新対象のテーブル
フィールド 更新対象のフィールド
NewValue  フィールドの新しい値

プログラム例

Private Sub コマンド0_Click()

Dim SQL As String

SQL = “UPDATE T_社員マスタ2013 SET 社員名 = 苗字 & 名前”    ‘*1

DoCmd.RunSQL SQL                  ‘*2

End Sub

プログラムの説明

*1 テーブル「T_社員マスタ2013」のフィールド「社員名」をフィールド「苗字」+フィールド「名前」に更新するSQL文。「社員名」が「苗字」+「名前」に置き換わります。

*2 SQLを実行します。

SQL文でテーブルの更新を実施するには「UPDATE」文を使用します。
UP DATE句で更新するテーブルを指定し、SET句で更新したいフィールドを指定します。更新したいフィールド名の後に「=」で更新するデータを指定します。上の例文ではフィールド「苗字」+フィールド「名前」としていますが、直接データを入力することも可能です。(例:=’たなかひろし’)
更新したいデータを抽出したい場合は末尾にWHERE句を追加すれば条件に合ったレコードを更新することが出来ます。(例:WHERE 苗字=’たなか’)