SQLの基本

Access VBA SQL SELECT INTO文 テーブル作成クエリ

SQL SELECT INTO文 テーブル作成クエリ

SELECT field1 (,field2) INTO 新table FROM 元table

field  フィールド名をカンマで区切って指定
全フィールドを指定する場合は*を記入
新table  新しく作成するテーブルを指定
元table   データの抽出元となるテーブル名又はクエリ名

プログラム例

Private Sub コマンド0_Click()

Dim SQL  As String

SQL = “SELECT * INTO T_社員マスタ2013 FROM T_社員マスタ2012”    ‘*1

DoCmd.RunSQL SQL                ‘*2

End Sub

プログラムの説明

*1 テーブル「T_社員マスタ2012」の全フィールドを使用して、テーブル「T_社員マスタ2013」を作成するSQL文。

*2 SQLを実行します。

テーブル作成クエリをSQL文で表現するには「SELECT INTO」を使用します。
FROM句で指定したテーブルからSELECTで指定したフィールドを持つINTOで指定したテーブルを作成するという意味になります。
最後に「DoCmd.RunSQL」を使用することでSQL文を実行することが出来ます。