*

Access VBA モジュールとプロシージャ

公開日: : 最終更新日:2014/04/20 VBAの基本

モジュールとプロシージャ

VBAでプログラムを記述/管理する「モジュール」と「プロシージャ」について説明します。

モジュール

モジュールはVBAで作成したプログラムを管理している場所です。
画面の一番上に宣言セクションがあり、その下以降に複数のプロシージャ(VBAで作成したプログラムの1単位)で構成されています。宣言セクションはモジュール全体で使用する変数を宣言する為に使用する場所になります。

kihon07

上の画像ですと、Option Compare Database/Option Explicitと記述された場所が宣言セクションで、それ以降がプロシージャになります。

スポンサーリンク

クラスモジュール

ある特定のフォームやレポート内だけで実行するプロシージャを管理するモジュールがクラスモジュールです。クラスモジュールに記述したプロシージャはそのフォームやレポート内でしか使用出来ません。

標準モジュール

特定のオブイジェクトに関連しないデータベース内共通のモジュールです。標準モジュール内に宣言された変数、作成されたプロシージャはデータベース内であれば共通して使用することが出来ます。

kihon08

プロシージャ

VBAで作成した各プログラムをプロシージャと呼びます。

イベントプロシージャ

特定のオブジェクト内で特定のイベント(例:クリック時)で実行されるプロシージャで、クラスモジュールで管理されます。

ジェネラルプロシージャ

特定のオブジェクトに関連しないプロシージャで、Callを使用して実行します。特定のフォームやレポート内だけで使用する場合はクラスモジュールに作成し、データベース内共通で使用する場合は標準モジュールに作成します。

スポンサーリンク

ad-pc

ad-pc

関連記事

kihon06

Access VBA 変数について

変数とは? 変数とはプログラム内で変化する値を格納しておく「箱」のようなものです。 例として・・

記事を読む

kihon01

Access VBA VBAとは?

VBAとは? VBAとはVisual Basic for Applicationsを省略したもので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

転職01
初心者がAccess VBAの仕事に就く為には

初心者がAccess VBAを使った仕事に就く 私はSEやITエンジ

sound01
Access VBA 音を鳴らす PlaySound

音を鳴らす PlaySound Access上で効果音を鳴らすプログ

pass01
Access VBA フォームをパスワードで制限

フォームをパスワードで制限 Accessで作成したデータベース使用時

prg01
Access VBA 処理の進行状況を表示するプログレスバー(ProgressBar)

処理の進行状況を表示するプログレスバー Accessで処理に時間のか

excel03
Access VBA AccessのデータをExcel(エクセル)へ変換

AccessのデータをExcel(エクセル)へ変換 Accessで使

→もっと見る

PAGE TOP ↑